お知らせ

 

 

ひきこもり・摂食障害の子供を抱える母親のための

『リズチェン!コミュニケーション講座』リリースしました!

あいさつ

ホームページをご覧いただきありがとうございます!

 

「イマココリズム」の森山 華伊(もりやま かい)と申します。

 

ひきこもり 10 年、摂食障害 25 年の経験と、

 

私の専門分野である音楽を生かしたオリジナルプログラムを、

 

ひきこもりや摂食障害の子に悩む母親に向けて提供することで、

 

家庭内に良い循環を生み出すお手伝いがしたいと思っています。

 

 

 

ひきこもりや摂食障害の方の多くに共通することのひとつは、

 

自分の人生を生きていない」ということです。

 

 

 

親の価値観や世間の常識といった正論によって、様々な思い込みが生じ、感情を押し込めてきた結果、

 

「本当の自分の欲求がわからない」、「自分が自分を良いと思えない」状態にあります。

 

 

 

このように、私は自分の人生を生きていない人に、本来の自分に戻って自由になってほしい!

 

そんな人が増えて、自分らしく生きられる世界になってほしい!と思っています。

 

 

 

また、さらに共通していえることは、過去を悔み、未来を心配することばかりにとらわれて、

 

今を生きていない」ということです。

 

 

 

イマココリズム」は、

 

「今」に意識を向けることで心の落ち着きを得て、

 

「本当の自分」という生命の躍動「リズム」を「今ここ」につなげる、

 

という想いが込められています。