あいさつ

 

ホームページをご覧いただきありがとうございます!

 

「イマココリズム」のカウンセラー、森山 華伊(もりやま かい)と申します。

 

ひきこもり 10 年、摂食障害 25 年の経験と、

 

私の専門分野である音楽を生かしたオリジナルプログラムを、

 

ひきこもりや摂食障害の子に悩む母親に向けて提供することで、

 

家庭内に良い循環を生み出したいと思っています。

 

 

 

なぜ子ではなく母親に向けたプログラムかといいますと、

 

子は段階を経ず自分を変えようとされることに抵抗を感じるものですし、

 

家族に理解がないと子は成長することが難しいからです。

 

 

 

 

ひきこもりや摂食障害の方の多くに共通することのひとつは、

 

自分の人生を生きていない」ということです。

 

 

 

親の価値観や世間の常識といった正論によって、

 

様々な思い込みが生じ、感情を押し込めてきた結果、

 

「本当の自分の欲求がわからない」、「自分が自分を良いと思えない」状態にあります。

 

 

 

このように、私は自分の人生を生きていない人に、本来の自分に戻って自由になってほしい!

 

そんな人が増えて、自分らしく生きられる世界になってほしい!と思っています。

 

 

 

また、さらに共通していえることは、過去を悔み、未来を心配することばかりにとらわれて、

 

今を生きていない」ということです。

 

 

 

イマココリズム」は、

 

「今」に意識を向けることで心の落ち着きを得て、

 

「五感」を刺激することで無意識とアクセスし、

 

「本当の自分」という生命の躍動「リズム」を「今ここ」につなげる、

 

という想いが込められています。

 

 

 

ただいまプログラムは製作中で、2021 年 春までに完成を目指しています。

 

ブログなどでお知らせいたしますので、しばらくお待ちくださいませ。

 

 

 

このプログラムにより少しでも多くの方が、

 

本当の自分に目覚めて、楽しく自分の人生を歩まれることを願っています。

 

 

 

  


プロフィール

 

森山 華伊(もりやま かい)

 

東京都生まれ埼玉県育ち

兵庫県神戸市在住

 

JADP 認定 上級心理カウンセラー

音楽講師(ピアノ・ソルフェージュ・和声法)

ホテルラウンジのピアノ弾き

ひきこもり歴 10 年、摂食障害歴 25 年の克服者

 

 

武蔵野音楽大学附属高等学校ピアノ科卒

武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ科中退

大阪芸術大学芸術学部音楽学科卒業

 

 

 

18 歳で摂食障害になるも、病識がなかったため誰にも相談せず 8 年間を過ごす。

 

大学時代はピアノを専攻、優劣の世界で成績上位に上り詰めた途端、

 

ある時からピアノが全く弾けなくなり燃え尽きる。

 

20 歳から 23 歳までインド行脚や自転車日本一周の放浪の旅に出る。

 

26 歳で病識をもち、始めて両親に告白し、病院につながる。

 

35 歳まで入退院を繰り返し、約 10 年間のひきこもりを経験する。

 

2011 年の東日本大震災をきっかけに社会復帰。

 

2018 年 8 月に約 25 年の摂食障害から克服を果たす。

 

2019 年 5 月より本サイトを開設。

 

 

 

 

ライフワークは、ピアノ、作曲。 

 

趣味・好きなものは、ジェンベ、ドラム、打楽器、手芸、器、ハーブ栽培、

 

占い、アロマ、石、発酵食、ベートーヴェン、白黒映画と音楽。