· 

摂食障害の方ひきこもりの方のための表現教室を神戸で始めます

ココロとカラダに良い表現をしよう

 

★★★現在は、表現教室はお休みしています。違った形態でご提供するべく準備中です。★★★

 

  摂食障害 25 年、ひきこもり 10 年の経験を活かし、現在悩まれいる方々のしあわせへのお手伝いと、過去の私自身をしあわせにするために、 表現教室 を神戸に開設しました。

 

 表現教室とは、即興的な連弾や芝居、抽象画、手芸、運動、ファッションなど、多種多様な表現ツールをミックスした、新しいジャンルの教室です。
 
 摂食障害やひきこもりの方を対象にした「本来の自分に返り、自分の人生を楽しく生きる」ことをコンセプトに、私自身の体験をもとにプログラムやワークショップを考案しました。
 
 一見バラバラなものから共通点を見つけ、点が線で繋がるように、組み合わせたり、置き換えたり、反転させたりと、長年かけて影響を受けた選りすぐりから、私のアイデアとユーモアを織り交ぜてできたものです。
 
 昨年の 7 月に闘病から脱してから、ドラム、ジェンベ、ジャズピアノ、ダンスを学び始め、自己表現の可能性を掘り起しつつ、この 3 月に隣町へ引っ越し心機一転、第二の人生への出港の準備は整いました。

 平成から令和へと、新しい時代の大波に乗り、身をもって手に入れた、しあわせのコンパスを胸に大航海が始まります。
 
 これまで支えてくださった多くの方々に感謝するとともに、今後私を訪ねてくださる方々へお返ししていきたいと思います。
 
    現在摂食障害やひきこもりに悩まれている方々は、過去の私自身であり、その方々を少しでもしあわせにしたいと向き合うことは、過去の自分を愛することにつながり、その時を超えたコミュニケーションによって、しあわせの連鎖は広がっていくと信じています。
 
 どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 
令和に移る前夜に
森山 華伊