· 

止まらない過食を静める視点

過食によって何を訴えているの?

心優しい勇者たちへ

 

 

 

摂食障害のみなさま、そうでない方もこんにちは。 

 

 

過食が止まらなくて、これが永遠に続くのかと絶望していた当時を思い出しながらこの記事を書いています。

 

 

 

自分を否定し傷つけていると、

意識が体型や体重にばかり向けられ、

解決しなければならない根本的問題が見えなくなってしまうのですね。

 

 

 

問題に気付いてしまうことを恐れて、

体型や体重に囚われることで気付かないようにしているのかもしれません。

 

 

 

どこかで気付いているのに、

それを認めてしまうと何かが大きく変化するのではないか、

誰かを傷つけてしまうのではないか・・・etc.

 

 

 

先行き不安で身動きできず、

本当の気持ちに気付かないように、

過食で蓋をしているという時期が、私にもありました。

 

 

 

終わりなき過食(ビンジ)によって、

何から目をそらし、何を訴えているのでしょうか。

 

 

 

 

 

今日のブレイクタイムは、

歌とピアノ曲、『 終わりなきビンジ(Endless Binge) 』  をご紹介します。

  

 

この曲は、過食の苦しみや悲しみを音楽にしているだけで、

励ましやアドバイスなどの言葉はありません。

 

 

 

 

 

 

良かったら聴いてみてくださいね!

 

下のタイトル上をクリックすると、

 

SOUNDCLOUD で聴くことができます。

 

 

 

 

*****

 

 



終わりなきビンジ(Endless Binge) (3 分 10 秒)

https://soundcloud.com/moriyama-kai/binge
  
  
嫌だと言えないの
顔色ばかり気になって

汚い気持ちは
我慢の限界
過食する


ポリポリポリ
バリバリバリ
ムシャクシャ
ムチャクチャ
お腹が苦しいよ


ジワリジワリと
心も身体も蝕んで

お菓子は片割れ
ミルキーなフワフワ
宙を舞う


ポリポリポリ
バリバリバリ
ムシャクシャ
ムチャクチャ
お腹が苦しいよ

 

 

 

 

*****

 

 

 YouTube はこちらです! 

 

 

 

*****

 

 

 

 

 

本来の自分を取り戻し、

喜び楽しむ日々を送られることを、

いつも応援しています。

 

 

 

今日も生かされていることに、

ありがとうございます。

 

 

作詞・作曲・ピアノ/森山 華伊

 

LINE のお友達登録はこちらです!

 https://lin.ee/2Uzk8dh7V