· 

「幸せになりたい」摂食障害のあなたへ

痩せたら本当に幸せになれる?

 

心優しい勇者たちへ

 

 

 

 

摂食障害のみなさま、そうでない方々もこんにちは。

 

 

 突然ですが、

「もしも〇〇だったら幸せになれるのに・・・」と、

思うことはないですか。

 

 

私は摂食障害を克服する前までは、色々な場面でそう思っていました。

 

 

 

「お金があったら」

 

 

「パートナーがいたら」

 

 

「時間があったら」

 

 

「頭が良かったら」

 

 

 「話がうまかったら」

 

 

・・・etc.

 

 

 

なかでも摂食障害の方々の多くがとらわれている信念、

「痩せてきれいになったら愛される」というのがあると思います。

 

 

 

克服した今となってわかったことは、

「愛される」ためにしたことは、自分を抑圧した自己犠牲の裏で、

無意識の領域で見返りを求めているので、

本当の愛し、愛される人間関係は築けないということです。

 

 

 

本当の自分を隠すことに一生懸命になると、

自分自身でさえも、本当の自分がわからなくなっていきます。

 

 

 

振り返ると、人とのふれあいを求める気持ちもありながら、

愛されることをどこかで恐れている気持ちもありました。

 

 

 

愛されることは嬉しい反面、失うのではないかという恐れとセットになっていて、

本当の自分を表現した時、人は自分を嫌い去っていくだろうといった、

幼い頃に刷り込まれた信念を持ち続けてきたことに気付きました。

 

 

 

今、目の前の人は、この私とまっすぐに向き合ってくれているのに、

私は過去の傷に執着し、また同じことがおこるだろうと決めつけて、

現実をしっかり見ていなかったのですね。

 

 

 

人を寄せ付けないようにバリアをはり、

自分も人に近づかないようにしていました。

 

 

 

または友好関係が長く築けないような人を、

無意識に寄せ付けていたような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

私は痩せるために生きていました。

 

 

 

痩せるために孤独を選びました。

 

 

 

痩せなければ生きられないと思い込んでいました。

 

  

 

痩せれば痩せるほど心は虚しくなりました。

 

 

 

 

愛されるために命を削って痩せたのに、

いつも孤独で、苦しくて、

自分の中の、「助けてほしい」という声にも気付けませんでした。

 

 

 

 

幼い時に、ありのままでは生きられなかった私は、

ありのままの自分に自信がもてませんでしたが、

どのようにしてこの劣等感を乗り越えたのかをお伝えします。

参考になれそうならマネしてみてください。

 

 

  • 自分の好きなことをやり続ける
  • 溢れる感情に素直になる
  • 色々な分野の人と出会う(実際でも、本やネット上でも)
  • 世間体や人からの評価はあまり根拠がないと心得る
  • 自分の望みを最優先
  • 自分に優しく自由になる

 

 

当たり前といえば当たり前なことかもしれませんが、

一言でいうと「自分を大切にする」ということです。

 

 

簡単なようで、簡単ではないのですよね。

 

 

でもゆっくりやってみませんか。

 

 

自分を雑に扱っていることに気付いたら、

その都度気をつけて軌道修正していく・・・

 

 

 

これを気長に続けていくと、

力みが抜けた頃に、隠れていた本当の自分が顔を出します。

 

 

 

時間がかかっても、気負わず続けることがポイントです。

 

 

 

次第に自分から放つ雰囲気や、言葉ひとつひとつに変化が出てくるでしょう。

 

 

 

今までは、人に見せる自分と、本当の自分との間に大きなギャップや葛藤がありましたが、

次第にピントが合ってきて輪郭が明確になり、本当の自分の姿が実感できます。

 

 

 

こうなれば、だいぶ自信ができています。

胸をはり、堂々と大手を振って歩けなかった方は、

ここでストッパーを外し、自分をおもいっきり解放してください!

 

 

 

できないと思い込んでいたのは他でもない自分でした。

今できることを、できる範囲で一生懸命やっているうちに、

自分が本当に大切にしたいものが何なのかわかってきます。

 

 

 

選ばれるのではなくて、あなたが選ぶのですよ。

 

 

 

自分だけの心のセンサーに素直に従って選択し、

自分の人生を大切に生きられますようにお祈りします。

 

 

 

 

 

 

本来の自分を取り戻し、

喜び楽しむ日々を送られることを、

いつも応援しています。

 

 

 

今日も生かされていることに、

ありがとうございます。

 

 
森山 華伊

LINE のお友達登録はこちらです!

 https://lin.ee/2Uzk8dh7V