· 

自分を悪者にする癖のある人へ

 

 

 心優しい勇者たちへ

 

 

 

 

 

 

 

摂食障害や

 

ひきこもりに悩む方々と共に

 

明るい未来を目指す

 

森山華伊です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対人関係で、

 

何かモヤモヤする出来事が

 

起きたとき・・・

 

 

 

 

 

 

 

「私の何がいけなかったのかな?」

 

 

 

「何か悪いことしたかなぁ。。。」

 

 

 

 

 

と、思うことがあります。

 

 

 

 

 

 

 

愛想がないから?

 

 

 

 

 

言動がゆっくりだから?

 

 

 

 

 

人と交われないから?

 

 

 

 

 

気が利かないから?

 

 

 

 

 

話が面白くないから?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・と、

 

相手の機嫌や

 

顔色が晴れてないと、

 

自分の中の欠点

 

(と思っている)探しを始めます。

 

 

 

 

 

理由を見つけて、

 

腑に落としたいから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、

 

本心はきっと違うのです。

 

 

 

 

 

 

 

間髪無く出てくる感情が

 

最初に、別にあるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、

 

何か嫌なことがあるたびに、

 

自分を悪者にする癖のある人に向けて、

 

書き進めていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

咄嗟に出る感情がホンモノ

 

 

 

 

私たちの生存本能として、

 

危険から身を守るために、

 

咄嗟に察知したり、

 

予知する能力があります。

 

 

 

 

 

瞬間に反応しなければ、

 

生き残れないからです。

 

 

 

 

 

 

 

だから本当のところ、

 

嫌な出来事が起きた時に

 

真っ先に湧く感情は・・・

 

 

 

 

 

「イヤだ!!」

 

「キライだ!!」

 

「逃げろ!!」

 

 

 

なのです。

 

 

 

 

 

誰かに嫌なことを言われた時に

 

寸秒に湧き上がる感情は・・・

 

 

 

 

 

「フン!何なのさー!!」

 

 

 

なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

悠長に・・・

 

 

 

 

 

「私の何が悪かったのかな?」

 

 

 

ではないのです。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「イヤだ!キライだ!!」

 

 

 

と先に感じたから、

 

 

 

 

 

「何がいけなかったんだろう?」

 

 

 

となったわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その嫌な出来事が起きた理由は、

 

 

 

「イヤだ!気に入らん!」

 

 

 

という感情を、

 

解放するためなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天使の振りをしなくていい

 

 

 

 

何も言われていないうちから、

 

「ごめんね」と

 

すぐ謝る癖がある。

 

 

 

 

 

本当に思っての

 

「ごめんね」ならいいけれど・・・

 

 

 

 

 

穏便に済ませるために、

 

自分が謝ったほうが

 

角が立たないから・・・

 

 

 

 

 

ぶつかると後々面倒だから・・・

 

 

 

 

 

そんな理由から、

 

何も悪くない自分を自ら

 

悪者にしてしまうことがあります。

 

 

 

 

 

 

 

ケースバイケースで

 

意識的にしているなら

 

まだいいのですが、

 

 

 

それが毎度だったり、

 

無意識のうちにしていて

 

それが普通になっていたら、

 

 

 

 

 

 

 

「我慢して人に合わせている」

 

 

 

ことになります。

 

 

 

 

 

 

 

だから、

 

人と会うことに疲れてしまうのです。

 

 

 

 

 

人の機嫌は、

 

「自分がうまく立ち回れるかどうか」

 

 

 

で決まると、

 

どこかで思っているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何かにつけて、

 

 

 

「自分の何が悪かったのか?」

 

 

 

と自問する人は・・・

 

 

 

 

 

 

 

「嫌な出来事=報い」

 

 

 

という思い込みがあったりします。

 

 

 

 

 

 

 

だから本心を無視して、

 

「何が悪かったんだろう」

 

 

 

・・・と、自分の中の

 

罪探しをしてしまうのです。

 

 

 

 

 

 

 

そしていよいよ、

 

要らない罪悪感に

 

押しつぶされていくのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり・・・

 

 

 

 

 

「モヤッ」「イラッ」とする出来事は、

 

 

 

その「モヤッ」「イラッ」を

 

解放するために起きたのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たとえば、

 

嫌われるのが怖くて、

 

 

 

あるいは、

 

相手に悪いなと思って、

 

 

 

本当は相容れないのに

 

同感の振りをしているとします。

 

 

 

 

 

 

 

自覚しているなら

 

まだいいのですが・・・

 

 

 

 

 

無意識でしているとしたら、

 

自分の本心を

 

無視していることになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だけど、

 

意識してようが、

 

意識してなかろうが、

 

 

 

その相容れなさ、モヤモヤが

 

出てしまっているものなんです。

 

 

 

 

 

 

 

顔に、声に、視線に、手に、

 

歩き方に、息遣いに、雰囲気に・・・

 

 

 

 

 

うまく隠しているつもりでも、

 

本心がわかっていなくても、

 

 

 

本心、出ちゃってますから(笑)

 

 

 

 

 

 

 

心が、「モヤー」って感覚・・・

 

 

 

違和感、悲しみ、反発心など・・・

 

 

 

そういうものを感じて、

 

それが自分に出ているから、

 

起きる出来事も

 

「モヤー」なのです。

 

 

 

 

 

「だから、悪い」

 

と言っているのではなくて、

 

 

 

嫌な出来事を寄せ付ける

 

仕組みの話です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから・・・

 

 

 

 

 

本心を瞬時にキャッチして、

 

認めて、解放して、

 

心身をスッキリさせることが、

 

 

 

嫌な出来事を寄せ付けない

 

一番の秘訣なのです。

 

 

 

 

 

嫌な出来事がゼロになるかというと、

 

ゼロにはなりません。

 

 

 

 

 

だけど、

 

嫌だと感じることが少なくなり、

 

嫌だと感じても、

 

少し経てば気にならなくなります。

 

 

 

 

 

執着しなくなります。

 

 

 

現実に振り回されなくなります。

 

 

 

 

 

なぜならば、

 

自分が自分の世界を創っていることを

 

理解したからです。

 

 

 

 

 

これも練習を続ければ

 

できるようになります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内と外が一致するとき

 

 

 

 

心の奥に・・・

 

 

 

「バカにすんなー!」

 

が先にあったから、

 

 

 

「バカにすんなー!」

 

と思う出来事が起きた。

 

 

 

 

 

なぜ起きたのか?

 

 

 

 

 

「バカにすんなー!」

 

という気持ちを

 

解放してほしいからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネガティブな感情を感じた時、

 

心の中に収めるのは、

 

その場しのぎに留めておく。

 

 

 

 

 

あとは一人になった時に、

 

そのネガティブな感情を

 

紙に書いたり、

 

ブツブツ呟くなど、

 

自分の中から吐き出すこと。

 

 

 

 

 

溜めずに、こまめに、吐き出す。

 

 

 

 

 

 

 

ネガティブをキャッチしたら、

 

自分にそれがあることを認めて、

 

一人になってそれを吐き出す。

 

 

 

 

 

 

 

繰り返し一人でコツコツと、

 

地味ーな作業ですが、

 

 

 

これを続けることで、

 

内面と外面が一致していきます。

 

 

 

 

 

 

 

天使の仮面をつけなくても、

 

あなたを好きになる人は

 

いるのです。

 

 

 

 

 

 

 

あなたが少し

 

意識を変えるだけで、

 

 

 

天使の仮面が

 

必要にならなくなった時、

 

 

 

互いに素顔でいられる人と

 

出会うのです。

 

 

 

 

 

 

 

あなたはそんな未来を、

 

今からでも創っていけるのです。

 

 

 

 

 

 

 

今ココに意識を合わせて、

 

落ち着きを取り戻す。

 

 

 

ハッピーミーン(中庸)を

 

見つけるメルマガ

 

【ハッピーミーンのススメ】

 

を発信しています。

 

 

 

 

 

 

 

摂食障害や

 

ひきこもりに悩む方々と共に

 

明るい未来を目指す

 

応援コラムです。

 

 

 

 

 

 

無料メールマガジン

【ハッピーミーンのススメ】

登録ページはこちらです 

https://resast.jp/subscribe/166735/1990121

 

 

 

 

無料メール相談はこちらからどうぞ 

https://www.kai-moriyama.com/contact/

 

 

 

 

************

 

 

 

本来の自分を取り戻し

 

喜び楽しむ日々を送られることを

 

いつも応援しています。

 

 

 

 

今日も生あるすべてに

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

森山 華伊

 

 

 

 

 

 

 

 



ココロとカラダの

調律工房

イマココリズム

 

URL: https://www.kai-moriyama.com

 

E-mail: info@kai-moriyama.com

 

友だち追加