支える方々へ

支える方々へ · 2021/10/16
摂食障害やひきこもり「被害者意識」について考える
被害者のままでいたがるお子さんと、加害者にされ続けるお母さんについて思いを巡らせてみましょう!
支える方々へ · 2021/10/09
摂食障害やひきこもりのお子さんの「上げ膳据え膳」について
お子さんの本当の望みとは?支える側と支えられる側のズレがあるとしたら、本当の欲しいものを受け取れていない可能性があります。気付きのきっかけになれたら嬉しいです。
支える方々へ · 2021/09/20
摂食障害やひきこもりのお子さんの褒め方
褒め過ぎることもなく、褒めなさ過ぎることもなく、白黒に偏らないほどよさとは?「ちょうどいい褒め加減」についてお話します!
支える方々へ · 2021/09/19
揺さぶられ合いながら成長する家族に
動揺があるから変化する。 動揺の後の意識についてお話します!
支える方々へ · 2021/09/12
摂食障害やひきこもりのお母さんへ:与え過ぎない手助けとは
与え過ぎず、突き放すばかりでもなく、ほったらかし過ぎでもない、ちょうどいいかげんを見つけよう!
支える方々へ · 2021/09/05
摂食障害やひきこもりの家族へ・親子のちょうどいい距離感
子供との距離感がうまくいかない方にぜひ読んで欲しいです。
支える方々へ · 2021/04/17
ひきこもり・摂食障害のお子さんに悩むお母さんに向けた講座
アメブロはじめました。 ひきこもり・摂食障害の子供を抱える母親のための『リズチェン!コミュニケーション講座』のお知らせです!
支える方々へ · 2021/04/03
ひきこもり・摂食障害の子供を抱える母親のための通信講座
心優しい勇者たちへ 昨年 6 月から構想を練ってきたプログラムがついに完成しました。 ひきこもり・摂食障害の子供を抱える母親のための 『リズチェン!コミュニケーション講座』 ~本来の自分を取り戻すリズムチェンジ~ は、 24 週間で親子関係の改善を目指すプログラムです。 摂食障害を克服した私は、...
支える方々へ · 2021/03/27
摂食障害克服に 25年 かかった理由
心優しい勇者たちへ 私は約 25 年間、摂食障害と共に生きてきました。 病歴が長いので、時々、 「何がきっかけで治ったのですか?」 「何故、克服までに 25 年もかかったのですか?」 という質問を頂きます。 その時に私は、 「自分と向き合うのを避けて、 それをカモフラージュするために 色々なことに没頭してきた。 親の老いや、...
支える方々へ · 2020/09/27
心優しい勇者たちへ ひきこもりに一番大切なのは、 「安心感」です。 安全で、落ち着きがあって、 ありのままの自分を認められて、 基盤に安心感ができてはじめて、 外の世界に目を向き始めます。 人と比べたり、世間の常識に当てはめて、 批判的な心でいっぱいになると、 のびのびと自分を育てることができないのです。...

さらに表示する

ひきこもり

摂食障害 

イマココリズム

 

URL: https://www.kai-moriyama.com

 

E-mail: info@kai-moriyama.com

 

友だち追加